あざらし女子の日常

毎日をごろごろ過ごしているあざらし系女子が、自由気ままに書き散らしています。

最近話題のオキシクリーンで洗濯槽掃除をしてみたい!

洗濯槽、そうじしてますか?

ドラッグストアの洗剤で掃除しても、いまいち洗えてるのかわからない・・・

だって、見えないし!!

と思ってサボリがちだったのですが、友達に面白い情報を聞きました。

 

オキシクリーンで洗濯槽掃除するとヤバイらしいよ

オキシクリーン??と思ったので、ちょっと調べてみました。

オキシクリーンとは 

オキシクリーン 1500g

オキシクリーン 1500g

  • 出版社/メーカー: グラフィコ
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

オキシクリーン 1500g

ズバリ、これ!!

もともとアメリカで流行してた洗剤らしいです。

アメリカ産、中国産、日本産など、少しずつ成分配合が違うようなので、好きなのを選ぶと良さそう。

 

※水10Lに対して100gらしいので、試すならこのサイズがいいかも。

オキシクリーン 500g

オキシクリーン 500g

  • 出版社/メーカー: グラフィコ
  • 発売日: 2004/12/08
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

オキシクリーン 500g

 

洗濯槽だけの洗剤かと思ったら、普段の衣類の洗濯とか、焦げ付いた鍋とか、トイレの黄ばみとか、浴槽の水垢とか、いろいろ使える洗剤みたい。

酸素のナチュラルパワーで衣類等の頑固な汚れ・シミをパワフルに分解する、多目的汚れ・シミ抜きクリーナーです。

通常のお洗濯の際に洗剤に加えて使用すると効果的。衣類を色落ちさせずに頑固な汚れを落とし、ニオイをスッキリさせます。より頑固な汚れにはつけ置き洗いが効果的です。

また、お醤油や血液、ペットによる有機性の汚れなどに、目的に応じてお湯で薄めてシミ抜きとしてご使用いただけます。お湯(約40-60度)で溶かして使用するとさらに効果を発揮します。

(Amazonより引用)

色落ちするというクチコミもあるので、衣類は注意!!!

オキシクリーンでの掃除、なにがすごい?

これは、もう見る方がはやい!!

というわけで、Twitterやインスタをまとめてみました。

どうですか!

これは気になる〜というわけで、500gのサイズをポチリ。

週末にでも試してみよう〜〜٩( 'ω' )و

オキシクリーン 500g

オキシクリーン 500g

  • 出版社/メーカー: グラフィコ
  • 発売日: 2004/12/08
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 
オキシクリーン 1500g

オキシクリーン 1500g

  • 出版社/メーカー: グラフィコ
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

高い加湿器じゃなくても十分?我が家の1代目加湿器

加湿器買いました!

 

喉もそんなに弱くないし、狭い部屋だからもったいないなぁと思ったのですが・・・

やっぱり1日中暖房つけていると目もカラカラしてきます。

 

部屋干しのタオルが一緒に乾いてしまうの見て、ちょっとやばいなと思ってついに購入しました。

続きを読む

ふるさと納税の確定申告が楽になるなんて。。!

  • ふるさと納税した人、確定申告忘れに注意
  • めちゃめちゃ面倒くさい確定申告
  • 記入→紙の書類を郵送、の確定申告の難しさ
  • 確定申告はふるさと納税のサービスを利用したほうが便利
  • ふるさと納税の寄付先を決められない人は

ふるさと納税した人、確定申告忘れに注意

ふるさと納税loverのみなさん〜〜〜

 

そろそろ確定申告の時期です。

 

これ忘れると、せっかくお得にゲットした返礼品も、お得感ゼロです。気をつけましょう。

 

続きを読む

1文字書いたら恋に落ちる。そう、カクノならね。【2017年7月更新】

★記事がちょっと古くなってたので、2017年7月に更新しましたっ!

物欲がなくてあまり買い物をしない

今年買ってよかったものってなんだろう?

普段物欲がない&ドケチ根性なのであまり買い物はしないんだけど、一生懸命振り返ってみました。

 

そしたら・・・これしかない!ってくらい気に入ったものがあるもんだねー!

圧倒的コスパ&書き心地の万年筆

そんな2016年のわたし的No.1は、パイロットの万年筆「カクノ」。

f:id:bombomprin:20161209002840j:plain

(画像出典:http://www.pilot.co.jp/products/pen/fountain/fountain/kakuno/

ロゴのにこちゃんマークが素朴でかわいい!

キャップに控えめに入っているので、男性でも抵抗なくつかえそうです。

パイロット 万年筆 カクノ FKA-1SR-SLF 細字 ソフトブルー

パイロット 万年筆 カクノ FKA-1SR-SLF 細字 ソフトブルー

 

 万年筆というとハードルが高いイメージがありますが、この万年筆は、なんと1080円。

これなら、試し書きに買える値段ですよね。

カクノ(kakuno)とモンブランの万年筆、比べてみた


f:id:bombomprin:20161209021311j:image

昔から万年筆好きだった私。実は昔、お金を貯めて欲しくてたまらなかったモンブランの万年筆を買ってたんです。当時の家賃より高かったモンブラン・・・。今でも一番の宝物。

そんな愛しのモンブランとカクノを比べてみました。

 

ちなみに、カクノは細字、モンブランは中字の太さです。細かい書類記入にも使うなら細字、葉書などがメインなら中字がいいと思います。

万年筆対決!カクノ VS モンブラン その1

f:id:bombomprin:20161209014608j:image

カクノのほうが日本語向き(筆の入りがわかりやすい)気がします。

握り方のせいもあるんだろうけど、カクノは正しく握りやすくてわたしみたいな素人にはやさしい。

万年筆対決!カクノ VS モンブラン その2

万年筆の試し書きといえば「永」の字。

f:id:bombomprin:20161209014609j:image

ちょっと大きめの字をかくと、中字のほうが書きやすいですね。

万年筆対決!カクノ VS モンブラン その3

みようみまねの筆記体!笑

f:id:bombomprin:20161209014615j:image

どちらもひっかかりなくて書きやすい!

 

つまり、1000円のカクノも、ウン万円のモンブランも、普通に書く分にはそんなに差はでないということです!

とはいえ、万年筆は

  • 先の柔らかさ
  • 手のおさまり

などでも気にいるかそうじゃないか出てくるので、実際に書いてみるのが一番ですね。

カクノ(kakuno)とモンブランの万年筆、おすすめはどっち?

カクノかモンブラン、どっちがおすすめか?と言われると・・・。

 

うーん。。。

 

両方好きです。笑

 

モンブランは無くすとショックが大きいし、自分だけで使いたいので、おうち用はモンブラン。

会社かばんに入れるのはガンガン使えるカクノ。

というように使い分けています。

 

万年筆は書く人によって筆先がなじんでくると聞いたので、あまり人に貸したくないのです(´・ω・`)

でも、「書くもの持ってる?」となるときがありますし、そういうときに気持ち良く人に貸せるという意味でも、カクノは優秀です。

 

この値段なら、水性ボールペンと同じ感覚で使えます。インクもかなり長持ちするので(ガンガン使う私で1ヶ月弱くらい)、インク入れ替えしながら使えるとなるとお得ですよねー!

 

 

カクノ(kakuno)はなんで書きやすいの?

万年筆は書くのにちょっとコツがいる、と言われています。

f:id:bombomprin:20161209002838j:plain

(画像出典:http://www.pilot.co.jp/products/pen/fountain/fountain/kakuno/

インク好きにも嬉しい!カクノ(kakuno)豊富な安いインク

万年筆の魅力の一つが、自由なインクの入れ替え。

ひとことに黒といってもいろんなブランドの、いろんな色味のインクがあり迷ってしまいます。

インクの色によっても文字が与える雰囲気が違うので、ケースごとに使い分けるのも素敵。カクノでも色々な色が用意されています。(パイロットのものであれば使えるよう)

f:id:bombomprin:20161209172404p:plainf:id:bombomprin:20161209172406p:plainf:id:bombomprin:20161209172407p:plain

(画像引用:http://www.pilot.co.jp/products/pen/fountain/ink/ink_cartridge_color/

どれ使おうか迷っちゃいますねー(´・ω・`)

 

ちなみに、私の一番のお気に入りは、モンブランのパーマネントブルーです。(kakunoはベーシックの黒インクをつかっていますが・・・。)

Montblanc/モンブラン 万年筆用パーマネントインク ブルー ボトルインク 60ml 107756

Montblanc/モンブラン 万年筆用パーマネントインク ブルー

色味がブラックに近い深みのあるブルーで、顔料系なので公式書類にも使えて良いです。

 

私が買ったカクノは、カートリッジタイプのものでした。でも、吸い上げ式のインクも使えるように、コンバーターが売られています。

パイロット コンバーター CON-50 回転吸入式

パイロット コンバーター CON-50 回転吸入式

↑をつかえば、プッシュ式(ぷすっとインクのカートリッジを差し込む式)のkakunoでも、モンブランのパーマネントブルーのような吸入式インクが使えます。

 

その逆用のコンバーターもあります↓

パイロット コンバーター CON-70 プッシュ式

パイロット コンバーター CON-70 プッシュ式

 

つまり、kakunoは「このインク使いたいのに、つかえないっ(>_<)」と悩むことはなさそうです。

赤系のインクがきになる〜!

カクノ以外に人気の万年筆は?(2017年7月ランキング)

うおー2016年の12月にはランクインしていたカクノがランク外に落ちている・・・。

個人的には、ラミーの万年筆はまだ持っていないので、次買うとしたらラミーかなと思っています。海外の学生が使っているイメージ。

 

万年筆人口が増えますように・・・

 

↓今回ご紹介したのはこちら。

 

パイロット 万年筆 カクノ FKA-1SR-SLF 細字 ソフトブルー

パイロット 万年筆 カクノ FKA-1SR-SLF 細字 ソフトブルー